SASnetは睡眠時無呼吸症候群に関する情報サイトです。最新ニュース、イベント情報、専門医療機関検索等あらゆる情報を提供します。


SASが招く損失

交通事故

近年、SASが関連する交通事故や居眠り運転が原因の交通事故がマスコミ等でも多く取り上げられています。
中等度以上のSAS患者さんの場合、交通事故を起こす頻度はSASでない人に比べて7倍も高くなるとの報告があり、とくに重度SAS患者で有意に事故率が高いことが報告されています〔1,2〕。

イメージ 交通事故

また、米国では年間に4~5万人が交通事故で命を落としていますが、そのうち15~20%の割合でSASが関連している事故と推測されています。しかも、SASが関連した交通事故による経済的損失は18兆円にのぼるとの試算もあり、SASを放置したままによる交通事故が非常に大きな社会問題として注目されています。

1.Findley,L,J.et al.:Am.Rev.Respir. Dis.,138:337-340,1998.
2.Findley,L,J.et al.:New Engl.J.Med.,320:868-869,1980

動脈硬化の基礎知識と検査方法

SASってなに?
睡眠について
SASについて
SASになる原因
SASが招く損失
合併症
交通事故
経済・産業損失
セルフチェック
SASにみられる症状
ESS
検査方法は?
診断までの流れ
簡易PSG(スクリーニング)
PSG(確定診断)
治療方法は?
治療法
CPAP
CPAP Q&A

ページTOPへ戻る


SASnet Copyright (c) 2011 SASnet All rights reserved.